ハートゴールド ソウルシルバーの男主人公の服装は忍者をイメージ

 ニンテンドードリーム2009年11月号に、ゲームフリークの開発者インタビューが掲載されています。
 この中で、ポケットモンスター ハートゴールド ソウルシルバーの主人公のビジュアルについてコメントされています。

 まず、ポケモン ハートゴールド ソウルシルバーの男主人公、女主人公はこちらのようなビジュアルです。

 今回の男主人公、女主人公は、これまでのように杉森建氏によるデザインではなく、アートディレクターの海野隆雄氏がデザインしており、海野隆雄氏がデザインしたものを杉森建氏が監修し、イラストに起こすという方法で描かれたそうです。
 このことについて、杉森建氏は「今までのものと雰囲気が違って見えるのは彼の趣味がデザインに若干反映されているからだと思います(笑」とコメントしています。

 ハートゴールド ソウルシルバーの男主人公は、海野隆雄氏によると、金 銀 クリスタルの男主人公から大きくイメージを変えることはせずに、日本的というか忍者ルックという感じを出してデザインされたそうです。
 このため、すぼめたズボンやタイトめになった服装をしているのもそういうイメージからで、洋風の服でありながらも、やや和のテイストを入れたデザインにしたことが金 銀 クリスタルの男主人公からの一番大きな変更点だそうです。

 ハートゴールド ソウルシルバーの女主人公は、海野隆雄氏によると、クリスタルの女主人公は意識せずに新規でデザインされたそうです。
 デザインとしては、ポケモンの連れ歩き要素があるので女の子も活発に動ける服装にし、今の流行を参考にしてサロペットを着させて、特徴的な帽子をかぶせてみたそうです。

 また、男主人公、女主人公の共通のデザインとしては、ダイヤモンド パールでは「マフラー」がありましたが、ハートゴールド ソウルシルバーでは「フード付きの服」というものを設定したそうです。
 なお、ダイヤモンド パールの女主人公がスカートなのは、増田順一氏がスカートがすごく好きなのでそのように頼んだことも関係あるそうです。