杉森建氏の好きなイッシュポケモンは、「イシズマイ」、「エモンガ」

杉森建氏の好きなイッシュポケモンは、「イシズマイ」、「エモンガ」

 ニンテンドードリームに、ゲームフリークの杉森建氏のインタビュー記事が掲載されています。
 この中で、杉森建氏の好きなイッシュポケモンについてのコメントが掲載されています。

 これによると、杉森建氏の好きなイッシュポケモンは、「イシズマイ」、「エモンガ」なのだそうです。

 「イシズマイ」が好きな理由は、岩で家を作るという、あり得ないけど意外とありそうなところが、ギリギリのラインにいる感じで好きとコメントされています。
 また、「エモンガ」が好きな理由については、戦闘のアニメーションも含めて、一番上手く表現出来ていると思うからとコメントされています。

 なお、「エモンガ」については、以前に、「ピカチュウ的な、かわいいでんきタイプのポケモン枠」というものが毎回あり、今回はパチリスに続く「アイドル枠」として、「とにかくかわいさで売っていくポケモン」ということになっていることも明らかにされています。

 ニンテンドードリームでは、他にもゲームフリークの海野隆雄氏、大村祐介氏のコメントもあり、それぞれ好きなイッシュポケモンについてコメントされています。

 海野隆雄氏の好きなイッシュポケモンは、「ヤブクロン」で、顔がにやけているというか、何といい顔なんだというところが好きなのだそうです。
 また、大村祐介氏の好きなイッシュポケモンは、「モロバレル」で、「タマゲタケ」から進化してアイデンティティーを失ったにもかかわらず、頑張って生きているところがグッと来るから好きなのだそうです。

 ニンテンドードリーム  エモンガぬいぐるみ(Amazon)