「ポケモンタイピングDS」の女の子の声は、スクエニ 時田貴司氏の妻の折笠奈緒美さん

「ポケモンタイピングDS」の女の子の声は、スクエニ 時田貴司氏の妻の折笠奈緒美さん

 DS「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」で、ポケモンの名前などを喋っている女の子の声が誰なのか明らかになりました。

 「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」の女の子の声は、スクウェア・エニックスで半熟英雄などをプロデュースしている時田貴司氏の妻の折笠奈緒美さんです。
 折笠奈緒美さんの声がどういう声なのかは、こちらの公式サイトの「ゲーム紹介映像」などで聞くことが出来ます。

 折笠奈緒美さんは、声優で、時田貴司氏がプロデューサーとなっていた、DS版「ファイナルファンタジー4」で「ルカ」の声なども担当しています。

 なお、「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」の開発は、山名学氏が代表を務める「ジニアス・ソノリティ」が開発を担当しており、その山名学氏と時田貴司氏は昔からの知り合いになっています。

 また、折笠奈緒美さんは、ツイッターで

 本日発売の【バトル&ゲット ポケモンタイピングDS】というDSゲーム内で、女子ボイスをしておりますー☆☆お子さまにぜひぜひ!大人のかたもぜひ私の声で萌えて!笑

とコメントし、またブログで、

 本日発売のDSゲーム【バトル&ゲット ポケモンタイピングDS】
 こちらのゲーム内で、ボイスを担当しております
 先日、偶然CMが流れてるのを見て、思わず興奮
 息子に画面から流れる私の声を、
 『ほら!ゆうくん!ママ!ママの声だよ!ほら!』
 と説明してみましたが、わかるわけもなく
 もう1回見せてー
 とテレビの前で懇願してました。笑

とコメントしています。

 また、

 実際にゲームに乗っているかはわからないですが、変な台詞もたくさん収録したんだよ。笑
 連続ゲットしまくると、ボイスの私が壊れてゆく様が楽しめるかも。笑

ということも明らかにされています。

 ちなみに、「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」は、タイピング超初心者でも、タイピング上級者でも遊べるようになっていて、付属のキーボードの性能も値段から考えると十分良く、タイピングゲームとして遊ばせる仕組みもしっかり考えられていて楽しいので、興味があればプレイしてみるといいと思います。

 情報元 

 「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」(Amazon)