震災の影響で「ポケモンヌードル」から「ポケモンかまぼこ」が消える

 サンヨー食品が発売している「ポケモンヌードル」の具材が変更されていることが発表されています。

 「ポケモンヌードル」は、ポケモンのキャラクターが描かれた「ポケモンかまぼこ」が入っていることが特徴のインスタントラーメンですが、震災の影響でかまぼこの調達が困難になったため、具材が、

 しょうゆ味は、チャーシューに

 シーフード味は、キャベツ、にんじんに変更されたことが発表されています。

 震災の影響ということについては、詳しく案内されていませんが、この「ポケモンヌードル」などに入っている、インスタントラーメンや、インスタントうどんなどの「かまぼこ」は、福島県いわき市にある「株式会社営洋」という会社が作っていて、今回の東日本大震災で営業出来なくなっていることから変更されたようです。

 「株式会社営洋」は、乾燥かまぼこ、乾燥なるとの国内シェアがほぼ100%になっている企業で、「ポケモンヌードル」のサンヨー食品の他に、日清食品など、他のカップめんメーカーもここの乾燥かまぼこや、乾燥なるとを使用していました。

 なお、「ポケモンヌードル」については、パッケージが新しくなり、めんが10g増量され、2011年7月15日(金)まで、裏ブタに付いている応募券を2枚集めて応募すると、ポケモンのバスタオルが当たるキャンペーンが実施されていることも発表されています。

 情報元 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. クラウザー より:

    なんか・・・悲しい