「ポケモン+ノブナガの野望」に「ミュウツー」が出るのは、面白さとしてはいた方が良いから

 DS「ポケモン+ノブナガの野望」について、ゲームフリークの増田順一氏がコメントしています。

 まず、このゲームの開発は、コーエーテクモが行っており、ゲームフリークは開発をしていません。

 ただ、ゲームフリークでも、何度か確認やプレイはしており、増田順一氏自身もゲームをチェックしていることを明らかにしています。

 そして、この「ポケモン+ノブナガの野望」では、「ケンシン」という「ブショー」が、「ミュウツー」を使うことが明らかにされていますが、「ミュウツー」は「いでんしそうさによって つくられた ポケモン」で、科学が発展していないと思われる「ポケモン+ノブナガの野望」の時代設定に合わないのではないか、というような意見もあるようです。

 これについて、増田順一氏は、

 おっしゃっていることは正しいと思います!面白さとしては、たぶん、いた方が良いかなと!

とコメントし、時代設定に合わないと感じる部分は正しいと思うものの、面白さとしてはいた方が良いから登場させている、というようなことを明らかにしています。

 ちなみに、このゲームの詳しい設定自体、まだ明らかにされておらず、「信長」ではなく「ノブナガ」、「武将」ではなく「ブショー」だったりするので、未来世界が舞台のファンタジーということになっている可能性も十分あり、時代にあっている、あっていないという質問自体、もしかしたらナンセンスな感じという可能性もあるのかもしれません。

 情報元

コメント

  1. クェイサー より:

    へーそう・・・