「ポケモン ブラック2 ホワイト2」のマンガから、DS版のストーリーを考える

「ポケモン ブラック2 ホワイト2」のマンガから、DS版のストーリーを考える

 現在発売中のコロコロコミックに、「ポケットモンスター ブラック2 ホワイト2」のマンガが掲載されています。

 ポケモンのマンガ版は、ゲームやアニメとは違う展開になっているのですが、大筋は大体一致させていることも多いので、これを基に、DS版のストーリーを考えることが出来るかもしれません。

 「ポケモン ブラック2 ホワイト2」のマンガは、

 ゲーチスが前作の主人公によって倒され、プラズマ団は壊滅し、イッシュ地方には平和が戻った。
 ↓
 はずだったが・・・
 ↓
 プラズマ団は不滅で、「今はある目的のためにポケモンを探している」
 ↓
 新プラズマ団は、まだ誰も知らない新たな伝説のポケモン(おそらく、ブラックキュレム、ホワイトキュレム)を手に入れることで、今度こそ、プラズマ団が世界を支配するという考え
 ↓
 そして、2年後、B2W2の世界で、新主人公の冒険が始まる

というような感じの流れになっています。

 よって、B2W2については、前作の2年後というだけで、どのような展開になるのかはまだ明らかにされていませんが、先日公開されたアニメ版の紹介動画や、このマンガ版のストーリーにも、プラズマ団が敵として登場していることから、そのような部分が今回もストーリーに盛り込まれているかもしれません。